最初にエンダモロジー

新年から一念発起してシェイプアップを始めました!
といっても、つらいダイエットやキツイ行動は途切れるだろうな…と思い、エステティックサロンの見聞きに行くことにしました。新潟市のオレンジバナナというショップだ。

 見聞きプログラムは、「エンダモロジー」という「キャビテーション」といった「リンパドレナージュ」の3つ。
それではコンサルテーション。務めから食べ物、過去から現在の全員をお話しするって、過去モーニングに日々パンを食べていたことが胃腸が出てきた原因ではないかと言われました。
 1時間ほどコンサルテーションを通して、本当に見聞き。カラダ組成通算に乗ってウェイトやカラダ脂肪など見たくなかった世の中を突き付けられ幾らか驚愕でした。そうしてエステティシャンの方が取り敢えず気になる点を手で触ったり揉んだりしたところ、今回はエンダモロジーとキャビテーションをながくして無くし易いカラダにください、とのことでリンパは後日に関してになりました。

 最初にエンダモロジー。エンダモロジーはセル輝きを細くやる(?)マシンだそうです。専用の服を着て、寝転ぶという実にローラーのようなものでカラダを吸引し始めました。なかにはゴゴゴといった音色がしていたので何の音色か聞くと、セル輝きがたくさん残る点だとのこと。なるほど、こうやってセル輝きを砕いているんだなぁ。
エンダモロジーは40食い分ほどで修了。マシンなのでマッサージと違って施術する人によって差が出ないのがいいですね。
 次はキャビテーション。キャビテーションもマシンでの手術なので技術の差が出ないだ。これは、硬くなってしまった脂肪を乳化させて得るマシンだそうです。周辺痩せにどうしても可愛いマシンだそうです。ボクやはり胃腸のお肉を排したかったので、胃腸を通じてもらいました。
 アイロンものの外層の平たいマシンにジェルをつけて胃腸をなぞり始めます。一瞬すると耳に何かピピピピといった音色が聞こえてきました。これは超音波で脂肪を柔らかくしているので、その超音波の音色だそうで、手術されている人類は聞こえるけどやる近隣は聞こえないんだそうです。最初はわずか甲高い音色が耳障りでしたが1食い分も受けているといった慣れてきました。
 キャビテーションも40食い分ほどで修了。キャビテーションは1回も成果がありました!劇的には減らないけれど、触ってみると硬くなっていた胃腸の脂肪がつまみ易く柔らかくなっていました。

 手術あとさらにカラダ組成通算に乗じるといった、カラダ脂肪が1パーセンテージ上記減っていました。成果で成果が出るといった凄いうれしいですよね~。

 先怒涛の取り次ぎがあるのかしら?ってハラハラしましたが、著しい取り次ぎではなく色んなプログラム提議を通していただいて、コストの方もボクにあった支払いのテクを何度も構図機をたたいてくれました。最初からよければ契約するつもりで行っていたので、両人OK形で契約することができました。
 そうしたら1か月半分でウェイトは約5寸法減、カラダ脂肪は6パーセンテージ減、ウエスト4センチ減、大腿2センチ減といった目に見えて成果が出てきました。

 ショップも言われたけど、ショップでの手術はあくまで無くし易いカラダを考えるだけ。お家アシストが一番大事です!ボクはつらいダイエットはしていません。食べ方を変えただけで1寸法は減ったというな。野菜から先に召し上がる、きっちり30回上記咀嚼するようにしています。それだけで摂るかさがもっと減りました。そしたら、毎晩ニッチテンポ(いまさらですが)を通じている。最初は汗をかかなかったのに、最近は10食い分もやれば汗だくだ。代謝がそれほどなっているんだな~と実感。

 コストをかけた分必要成果を出したい!目的はウェイトのち3寸法、カラダ脂肪ものち3パーセンテージ減らしたいだ。これからも関わるぞ~!ラウディbb&ccクリームが【初回半額&返金保証付き】で買えました